« 姪っ子の仕事(宣伝) | トップページ | トイレで坂本龍一 »

2010年10月19日

夏休み2010 その3

すっかり秋になってしまったが、途中になったので記録として今年の夏休みの思い出の続きを。

Img_1372 京都での最終日、まずは朝食を有名な「イノダコーヒー」で。
朝7時過ぎだというのに、地元のおじさんたちはコーヒーを飲んでいた。
イノダで始まりイノダで終わるというのは本当らしい。昔の喫茶店風の朝食、おいしかった。

Img_1384 午後イチの新幹線の時間まで、唯一行ってなかったベタな名所、清水寺へ。
朝早かったが、さすがにここは観光客の数多し。中国語、韓国語がほとんどだが。
ここも修学旅行の記憶を辿りながら本堂へ。30年前と同じ場所で同じような写真を撮る。感慨深い。
Img_1398 下りの帰り道、有名な3つの滝が流れる「音羽の滝」へ。ここでも30年を飛び越えた1枚を撮る。
いやあ、しかし近隣諸国の方々はすごい、並ばないわ、水遊びのようにはしゃぐはで何とかして欲しい。

思いつく限りの名所を巡り終わり、午後から実家へ向かう。
Img_1403 新幹線から九州の在来線、さらにSLで有名になった超ローカル線を乗り継ぎ、夜に我が故郷に到着。
今年は正月も帰省したので2度目。なので風景はさほど変わらず。
京都の暑い夏と同様、同じ盆地である我が街もかなりの暑さだった。
帰省すると恒例のような行事が待っている。
まずは、親戚への挨拶回り。この時ちょうど光良くん一家も帰ってきていて、彼らも同じように親戚回りをしていてちょうど我が家に来たところで出くわす。この夏、光良くんは、一瞬誰かわからないほど太って日焼けしていた。今は元に戻っているけど。

それから数日、墓参りや温泉などに入って、たらふくおいしいものを食らう毎日。
今回よかったのは、自分の両親ともども阿蘇へ1泊旅行ができた事。
ここんとこ父親が体調を崩していたので行くこともなかったが、体調もよく思い切って決行。
Img_1415 おそらく記憶をたどれば、小学校以来の阿蘇山。
一時は火山活動が激しくなり立ち入り禁止になっていたが、今は火口まで車でいける。
昔の記憶では、くねくね曲がる登山道の曲がり角ごとに、トウモロコシ売りの盛んな声が聞こえたものだが、その姿はなかった。
Img_1419 久々の阿蘇山。その雄大さに改めて感動する。
帰り際、自分も子供の頃に乗った草千里での乗馬、娘が興味を示したので乗せてあげることに。

Img_1427 しかし驚いた!5分くらいその辺を一周するだけで1800円だと!しかも馬を引く人がただ黙ってつまんなさそうにしてるだけ、サービス精神のかけらもない。こんな努力をしない観光地は、いつか痛い目に遭うぞ!レストランで食ったラーメンもしかり!九州ラーメンの名が廃るよ、ほんとに!

ま、でも楽しかったなあ。いい夏休みだった。
余りに早く夏休みを取りすぎたため、夏がいつもより長く感じた。
同時に、京都は夏行くもんじゃないことが身をもってわかった。
秋になり、また行きたくなっている。

|

« 姪っ子の仕事(宣伝) | トップページ | トイレで坂本龍一 »

コメント

中国には「並ぶ」という習慣がありませんからねぇ・・。

投稿: B | 2010年10月19日 09時52分

無知な私は早速「イノダコーヒー」を検索。便利な時代はYOU TUBEで店内に入った気分になれ、でっかいシュークリームも想像の世界で食した気分に浸れます。70年もの歴史ある老舗珈琲喫茶なんですね。でもやはり、香りだけはなんだか想像がつきません。動画でも香りを表現する言葉はあまり語られないもの・・・。香りたいなぁ・・・。京野菜のサラダやビーフカツサンド。。。京都のイノダコーヒーに行ってみたいです。
阿蘇のとうもろこし売り娘に憧れた事もあり・ドンビキしたことも。雄大な自然にミスマッチな客引きが面白かったり腹立たしかったり。人それぞれであり自分も気分次第。人間って面白い。
乗馬5分1800円は久住のヘリコプター15分間6000円とどっこいどっこいでしょうか?
いやいや。思い出は永遠です。経験も真実です。価値ありですね。lovely

投稿: はかたみこ | 2010年10月19日 12時09分

あたしも、中学の修学旅行で、清水寺に、
高校の修学旅行で、
九州&阿蘇山に行きましたshine

ホントは、人吉にも
行ってみたかったんですが、
個人行動できなかったんで
泣く泣く諦めましたsweat02

今度、one週間位
お休みが取れたら、
ゆっくり人吉に
遊びに行ってみたいと、
思います
(´∀`)notes

投稿: もへあ☆ | 2010年10月19日 22時45分

阿蘇山は小学5年の見学旅行で行きました。
硫黄の粉を『水虫の薬』と書いて500円で売ってた記憶があります。

人吉にいるとどうしても、霞神社とか霧島国立公園に出かけることが
多い気がします。
人吉も夏の蒸し暑さは厳しいですよね。
そして冬も、濃霧と冷え込み。
帰省は年明けしばらくしてからになりそうです。

投稿: しのあ | 2010年10月28日 21時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172828/49783371

この記事へのトラックバック一覧です: 夏休み2010 その3:

« 姪っ子の仕事(宣伝) | トップページ | トイレで坂本龍一 »