« 「エルソル」の稽古はさらに続く | トップページ | いよいよ明日! »

2009年11月24日

THIS IS IT

ずっと仕事に追われ、早くしないと終わってしまうとソワソワしていたが、今日やっと見に行けた。
お台場で仕事が終わり、そのまま一番近い豊洲のららぽーとへ。
平日の10時近くにもかかわらず場内はほぼ席が埋まっていた。考えられない。
始まってすぐにかっこよさに圧倒される。全盛期に食い入るMTVを観ていた世代としては、この本公演が見たかったと、目頭が熱くなった。

中でも印象に残ったのが、マイケルが、観客がイメージしているとおりの曲で歌いたいアレンジはしないと言っていたこと。これは大事なこと。せっかくコンサートに行って誰もが知っている大ヒット曲を一緒に歌おうと思ってるのに、わざとアレンジして変な感じになってる事がよくある。歌って方は飽き飽きしているとは思うが、あれはやめて欲しいものだ。美空ひばりも観客が耳慣れているレコード通りに歌うようにしていたらしい、やっぱりそうでなくては。お客さんを大切にするとはそういう事ではないだろうか。
バックダンサーたちのインタビューから入るのがいい構成だった。彼らの目線で見ていけた。小さい頃から聞いていた人と共演できるんだもん、そりゃ嬉しいわな。
中でも、一番すごかったのはギターの女の子。
あのエドワード・バンヘイレンが弾いていた「ビートイット」のギターのソロを、マイケルのそばで、弾きまくっていてメチャクチャ格好良かった。ブロンドのかなり若い女の子だった。どうやって選ばれたんだろう?ビジュアルなのか?それともものすげえうまいのか?どっちなんだ。
リハの最後の方でスタッフ全員に向けて「観客日常を忘れさせ、未知の世界に連れて行こう」的事を言っていたのが印象的だった。
スケールは全然違うけど、自分もいつもそういう意気込みでやってるつもりだ。そんな意気込みの舞台が、いよいよあさってが本番だ。明日はいよいよ劇場に入って稽古。成功しますように!

|

« 「エルソル」の稽古はさらに続く | トップページ | いよいよ明日! »

コメント

いよいよ明日からですね。o(^-^)o今年はチケットがとれなくて残念ですが(>_<)頑張って下さい♪応援しています★★★
最後まで皆さん怪我がなく無事に終わる事お祈りします・・・☆

投稿: ちゃん | 2009年11月25日 22時01分

はじめまして。

何年前か忘れてしまいましたが、(ラッツ&スターの)鈴木雅之氏も、同じ理由で「レコード通りに歌う」ことを守っているとTVでおっしゃってました。やはり大物は違うな~

投稿: 時々お邪魔 | 2009年11月27日 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172828/46853827

この記事へのトラックバック一覧です: THIS IS IT:

« 「エルソル」の稽古はさらに続く | トップページ | いよいよ明日! »