« 人間ドック | トップページ | 作と演出で »

2007年9月26日

病はほんとに気から

昨日人間ドックを終え、無事異常なしの結果を受けての今日。外はすがすがしいお天気。充分な睡眠。仕事場までの足取りも軽く。10組もの若手芸人たちのネタ見せをたっぷりとやるもさほど疲れず。異常がなかったという安堵感と頬を撫でる心地よい風により、すこぶる体調がよかった今日一日。海沿いのオープンカフェで一日佇んでいたい、そんな日。あんなに悩んでた胃腸の調子もすっかりよくなっていた。どんだけ気分的なものだったんだよ!自分が情けない。でも、心地よい風でまた気分がよくなる、そんな日だった。
改めて確信した。人生のほとんどは気分で左右される。

|

« 人間ドック | トップページ | 作と演出で »

コメント

 「異常なし」という結果を聞くと安心感が出て、「また来年、いい健康でいよう!」と心に誓うのでしょうね。
テレビ業界で働く人にとってみれば、生活が不規則ですからかなりカラダが気になりますよね。
疲れたら、十分な睡眠をとることがいいことだと思います。

 それにしても、人間ドックって年々受ける人が増えているんですね。
2ヶ月先って・・・かなり待つなぁ。
今度は、5月末に予約をするっていかがですか?
誕生日過ぎてから、すぐに受けられるのではないかと思います。

投稿: いーちゃん | 2007年9月28日 09時42分

同感です。

投稿: キャサリン | 2007年9月28日 11時39分

宏幸さん<(^▽^

いいなぁ すぐ結果が分かって。

オイラは お仕事場で
春ぐらいに受けたはずの健康診断
まだ 結果がこないので ドキドキです。

だから 精神的に 健康じゃありません(笑)

投稿: 海里kun | 2007年9月30日 05時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172828/16595803

この記事へのトラックバック一覧です: 病はほんとに気から:

« 人間ドック | トップページ | 作と演出で »