« 不公平さを感じる | トップページ | しみじみと »

2007年6月12日

突然の訃報

収録が終わった途端、ある若者の訃報が届く。カレは、「サラリーマンNEO」の一作家だった。つい先月まで一緒に元気に会議に参加してたのに。急病で入院したというのは聞いていたが、まさか…。余りにも突然過ぎる。未だ現実感がない。しかも亡くなったのは一週間前だという。お父さんが本人の携帯を使って履歴に入ってた人に知らせてくれたらしい。まだ27才だ。ようやく始まったばかりだったのに。「部長の親」は、彼がいなかったら生まれていなかった。
これから、彼の分も頑張っていけたらと思う。心よりご冥福を祈ります。

|

« 不公平さを感じる | トップページ | しみじみと »

コメント

 上州太郎さんのブログで、この彼の死を知りました。
本当に残念でたまりません。
私も彼と同じ27歳です。
27年の生命って短すぎる。
もっとたくさんのコントを書きたかったと思います。
あんちゃん、そして「NEO」に参加している作家のみなさん、彼の分までたくさん書いてください。

投稿: いーちゃん | 2007年6月19日 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172828/15486242

この記事へのトラックバック一覧です: 突然の訃報:

« 不公平さを感じる | トップページ | しみじみと »