« ネタ作り | トップページ | 謹賀新年 »

2006年12月31日

厳かではない大晦日

061231_183950_m正月よりは空いてるのではという考えだけでIKEAに行ってきた。空いてるとは言っても大晦日に来る人もかなりいた。
考えてみると、大晦日に外出するというのは記憶になり。子供の頃の大晦日といえば、それまでにやることを全部済ませて大掃除も終わって、日が暮れたらテレビの前でじっと新年が来るのを厳かに待つのが当たり前だった。ごくわずかに浮き足立ってるとはいえ、いつもと変わらない休日だった。閉店時間ギリギリまでいて、帰り道近所のソバ屋で滑り込みで年越しそばを食べる。家に着いたら11時。おかげで紅白もまともに見なかった。こんな大晦日は初めてだ。
今年は、一体どんな年だったんだろう。やりたいことの4割も出来なかった気がする。来年こそは、やれること全部やろう。毎年そう思うのだが。そのために、まずは一番身近な机周りを片付けから始めよう。さて、来年はどんな年になるのか?

|

« ネタ作り | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172828/13288081

この記事へのトラックバック一覧です: 厳かではない大晦日:

« ネタ作り | トップページ | 謹賀新年 »