« 花火大会 | トップページ | 眺望 »

2006年8月21日

決勝再試合

いつの間にか盛り上がってきて、久しぶりに高校野球が面白かった。
クールな豪腕がここに来て俄然注目を浴びる。あいつはしばらくモテんだろうな。羨ましい!
若干18才であの精神力は恐るべし。こっちは観てるだけでドキドキするっていうのに。そして、驚異の疲れ知らず。何でも、かつてベッカムが骨折した時に使って有名になった「高酸素濃度カプセル」を宿舎に持ってきて、それに選手が交代で入ってるらしい。高校野球もすごいことになってるなあ。そう言えば、西東京代表の早実の選手が群馬出身で、北海道代表の選手が関西出身だったり、関西の高校なのに関西弁を喋る選手が1人もいなかったりする。強くなるためには当たり前なのかもしれないが、郷土愛を全面に押し出せる数少ない機会が高校野球であることを考えると、少し複雑な思い。
昔、高校野球の選手が自分より年下になったとき、年を取ってきたなと感じたが、今は、子供にいてもおかしくない年になってしまった。なんともはや…。

|

« 花火大会 | トップページ | 眺望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172828/11579164

この記事へのトラックバック一覧です: 決勝再試合:

« 花火大会 | トップページ | 眺望 »