« 帰省 その5 | トップページ | 帰京 »

2006年7月26日

帰省 その6

久しぶりの早寝早起き。そして、これも久しぶりにホテルの朝食ビュッフェ。
地方のホテルには滅多に見られない人たちがやってくる。我が家族のそばのテーブルにやってきた3組くらいの家族は、どの家族もお父さんがアロハシャツにテンガロンハットというお揃いの姿だった。最初、恐い人たちかと思ったが、そうでもなかった。片山晋呉に憧れるゴルファーっぽくもなかったし、ガンマンでもなかった。ただ、朝食を食べに来るのに、わざわざその格好で決めてきたからには何か相当自己表現したい人たちだとわかったが、結局、何を目的にした集団なのかわからなかった。

チェックアウトして、隣接するオーシャンリゾートドームへ。
出来た頃には相当話題になったところで、ドーム型の屋根が開閉し、屋内に人口の砂浜と波の出るプールを作った巨大アミューズメントパーク。ここも10年ぶりに訪れたが、やはり客足は鈍っていた。しかし、子ども達には夢の国に見えるらしく、一緒になって泳いだ泳いだ泳いだ。
関係ないが、ショップにこんな浮き輪が売られていた。おそらくiPodのホイールを真似たデザインだと思われるが、意図がわかならい。誰が買うんだろうと思ってたら、ほんとに買って使ってる人を見た。

気がついたら、九州地方は梅雨明けしていた。一昨日までの豪雨がウソのよう。

|

« 帰省 その5 | トップページ | 帰京 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172828/11112364

この記事へのトラックバック一覧です: 帰省 その6:

« 帰省 その5 | トップページ | 帰京 »